コロナ真っただ中に渡米!LA1か月の記録

海外生活

こんにちはMarikaです。
6月の中旬に渡米し、コロナの渦中から駐妻生活をスタートしました。
約一か月たったので、今の自分の気持ちを記録しておこうと思います。

誰かのお役に立てるような情報はないと思いますが、同じように駐在員の奥さんとして
どこかの国で暮らし始めた方、他の駐妻さんって今何してるんだろう?という方に読んでもらえると嬉しいです。

新型コロナウィルス感染状況

2020年7月23日、カリフォルニア州の新型コロナウィルスの感染者数が累計41万人を超え、
NY州を抜いて全米で最多となりました。死者数は累計7870人です。
日本の感染者数は29,831人、死者数は996人です。(US時間2020年7月25日)

街の様子

ロサンゼルスの街の様子は、昔と違って活気がなくなり…なんて、訳知り顔で書いてみたいのですが、感染拡大前のLAは、1か月ほどしか滞在していないので、比較ができず。

ただ、1か月程度生活して、私の生活圏内の街の様子を見ていると、
レストランは営業しているけれど、パティオ(外席)でしか食事ができないため、活気があるとは言い難い。オシャレなインテリアショップや雑貨屋さん、ブティック
などは、まだクローズしているところもちらほらあり、少し物寂しいです。

外を歩く人のマスク着用率は90%ほど。感染者数が増加しているからか、日に日に着用する人が増えている気がします。
一方でランニングをしている人や、ホームレスの人、外を歩いている人で、未だにマスクを着けていない人もいます。

この1か月何してた?

最初の2週間は自主隔離しつつ、アメリカ生活を始めるために情報収集をしていました。
が、運転免許証を取りに行きたくても、予約を受け付けていない。
ESLで英語の勉強と知り合い作りをしよう!と意気込んでもOnlineのみ。
行きたい美術館も全て締まってるわ、観光スポットも制限があるわで、途方にくれました。

『そもそも、仕事を辞めてアメリカに来たけれど、
この世界情勢ではアメリカ生活もいつまで続くかわからない。
もしかしたら来年は日本に帰国しているかもしれない。
そんな宙ぶらりんな状況で、私は何をして過ごそうか?
日本帰国を考えて、今から転職の準備しておく?そもそも仕事はある?
スキルアップ?副業?
アメリカ就職?そもそも仕事はある?(二回目)』
と、答えの出ない問いをぐるぐるし、どこにもたどり着かないまま疲弊していました。

そこで始めたのが、このブログです。理由は3つ。
①コロナ前とコロナ後だと、色んな変化があるので、情報発信はコロナ後に渡米する人の役に立つと思ったから。
②引き籠っていても、積極的にこの地のことを知ってアウトプットする環境が作れると思ったから。
③自分のライティングやWebの勉強になると思ったから。

1か月続けて知ったことは、ブログを書くって思ったよりも大変だ。ということ。
無料ブログで始めればよかったのですが、何を血迷ったのか、ブログは初めてなのにWordpressで作ってしまい、知らない用語ばっかり。
見やすさや、画像の入れ方など、一つ一つ調べていたらあっという間に時間が
過ぎていました。書く内容や文章の構成、デザインの勉強など、納得いくものを発信する道のりはまだまだ長そうですが、私には有り余る時間があるので来月からも引き続き勉強していきます。

次の1か月は何をする?

最初の1か月間は、隔離期間を免罪符にして引き籠っていたのですが、そろそろ外の世界との交流も始めていかないとなと思っています。
性格上、引きこもり生活が長引くほど、人とかかわるのが億劫になりそうなので…。
「今日はどこ行ったの?何してたの?」の配偶者からのプレッシャーも辛いですし。

8月から新規で開講するESLのOnlineクラス受講と、
8月中旬から予約再開されるという噂の運転免許証取得の試験。

この2つから始めていきます。

最後に


ブログを始めて、インターネットで他の駐妻さんのブログを拝見していると、
すごく生き生きと生活している方、駐在生活を謳歌されている方、積極的にキャリアを積んでいる方や、
勉強、イベント開催、ボランティアに精を出している方がいて、圧倒されます。

同じような状況で、精力的に活動をされている先輩を見て勇気づけられたり、自分を鼓舞する気持ちと同時に、
自分の行動力やスキルと比較して、落ち込んでしまうこともあります。

でも、比較するのであれば、『過去の自分と比較すること。

みんな、何かを始めたての頃は、最初から上手に出来たわけではないはず。
語学も、文章を書くことも、人間関係を築くことも、努力して、失敗て、挑戦を続けたので今があるのだと思います。

小さなことでも挑戦し、行動を起こす先に自分の成長があると信じて、来月も(なるべく)腐らないように生きていこうと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました